MENU

お客様の声

たくさんの喜びの声をいただいています

Caruのリアルシチューとおやつについて、ご利用いただいている方々の声をご紹介します。


  • ポメラニアンのムーンくん8歳(黒色)、レオンくん5歳(白)が、めっちゃガッついて食べています!!
    ふだんレオンくんは、ご飯を出してもすぐには食べようとしないのですが、慌てて食べたのです!!
    ものすごく驚いています!!!見てください、カメラで撮っている方を見向きもしません!
    二人ともCARUのリアルシチューがとても気に入った様です。
    (大阪在住の西谷様からのお便りです。)

    ムーンとレオン


  • 日本からは
    ペットショップからでもなく、繁殖施設からでもない、3つめの選択肢を提案されていらっしゃる東京わんにゃんシェルター&アダプションで生活している『ラッキー』『クロエ』『ダイキ』の食べっぷりをご覧ください
    https://www.tokyodogncat.com/

    東京わんにゃんシェルター&アダプションのマスコット犬です。とにかく人見知りが激しくておどおどびくびく、ご飯を食べる時も後ろ足で逃げられる様に構えていましたが、食べ出したらもう、そんな事はどこかに飛んで行ったかのように綺麗に残さず食べました。

    ダイキ


  • 現在里親募集中 少し臆病ですが、caruのシチューには人目も気にせずむしゃむしゃと食べ出しました。

    クロエ


  • 都内で保護されました 現在里親募集中 すごく人懐っこく、パッケージから出した瞬間に飛びつきました。

    ラッキー


  • シャーロットは、柴犬とビーグル犬のミックスです。約2年前に保健所で彼女を見つけて以来、本当に彼女に夢中です!三足歩行なので、体型維持とトリミングが重要です。なので、運動に加えて、グレインフリーの食事を主食としていて、CARUのおやつ(Baked Bitesシリーズ)がお気に入りです!私たちはCARUが無添加で高品質であること、米国ですべての製品を生産していること、家族経営である点を信頼しています。シャーロットに最高の人生を送ってほしいですし、CARUの健康的なおやつは、大いなる助けになっています。

    ヘザーとシャーロット


  • レディは、15歳のケリー・ブルー・テリアです。Caruペットフードに変更してから、彼女は見違えるほど健康になりました。2年前に重度の膵炎で入院し、自己免疫疾患と腎臓にも問題を抱えています。自己免疫疾患向けにグレインフリー、膵臓向けに低脂肪、腎臓向けにナトリウムとたんぱく質が必要でした。CARUのペットフードは全ての要望を叶えてくれました。彼女は特にビーフシチューが大好きです。本当にありがとうございます!

    エレンとレディ


  • CARU商品を作っている方々に感謝します。私たちのラブラドールミックス、ハンターは、前立腺癌の診断を受け、余命何日もないと宣告されました。彼は食欲をなくし、どんな高級なウェットペットフードにも興味を示しませんでした。ステーキや牛肉、鶏肉、七面鳥をあげてみましたが、彼は食べ物への関心を完全に失っていました。私たちはCARUを試してみることにしました。当初は、人間の食べ物にすら興味を示さなかったのだから、ドッグフードはなおさらだろうと懐疑的に思っていましたが、間違っていました。ハンターは10日以上、毎食CARUを食べました。他の食事もあげてみましたが、CARUしか食べませんでした。この世からいなくなる日まで食べられるものがあって、とても幸せでした!私たちはハンターがCARUの食事のおかげで長生きできたと信じています。この素晴らしい食べ物を作ってくれてありがとう!

    ブレンダとハンター


  • シャイロは8歳のとってもワガママなラブラドールでひどい偏食です。”ママは娘を甘やかす”という言葉どおり、彼女に食事をさせるのは難しかったのですが、温めたCARUシチュー(ビーフテイスト)の香りが充満すると、キッチンに走ってきて、自分の足をキッチンカウンターに置くのです。しかもそれが4日間も続きました – 私は少し水をあげた程度です。シャイロはそれ以来、私に苦労を強いることはありません。CARUの商品は本当に素晴らしいです。こんな素敵で健康的な食事を作ってくださって、心から感謝しています。

    ベルキスとシルロ


  • 10ヶ月のバーニーズマウンテンドッグ、ベンジャミンはシチューが大好き。写真は夕食後のベンジャミンです!

    ベスとベンジャミン


  • バークボックスにCARUのビーフシチューが入っていました。過去4年間で私たちの愛犬の一番のお気入りになっています!CARUを知れて良かったです。感謝します!

    アイリーンと愛犬


  • オーティスは、虐待や放棄から救われたバセット・ハウンドで2008年2月2日から、ブルーはロットワイラーとビーグルのミックスで2009年10月4日から、私たちの家族です。家族になって以来、自然食を実践していましたが、1年ほど前からリッチな食事もあげるようになりました。2匹ともやや体重が増えたこと以外、特に問題はなかったのですが、2014年9月にオーティスが2日以上嘔吐しました。検査の結果、早期の膵炎に苦しんでおり、薬物治療が必要だと診断されました。獣医さんに自然食に戻すようにとアドバイスを受け、そのときに地元のペットフード店でCARUを見つけました。オーティスとブルーはCARUが大好きで、何より面白いのはCARUが私が作っていた食事と同じ材料を使っていた点です。2匹とも自然食を実践し、体重は減りました。オーティスも完全に回復しました。ありがとうCARU!

    メイリーンBとオーティス&ブルー


  • 私のポメラニアン、エディーはCARUのおやつが大好きです!小型犬にとって大きすぎるように思われるおやつでも、ペロリと平らげます。加えて、グルテンや添加物フリーなので、私はこれ以上のおやつは存在しないと思っています。

    メーガンとエディー


  • セシーは、いつもはお腹が空いたときだけ食事をするのですが、CARUペットフードだけはすぐに食べてしまいます。彼女は本当にCARUが大好きです。彼女が食べることにこんなに夢中になっているのを見たことがありません!

    クリスティンPとセシー


  • リレイはCARUが大好きです。ほとんど中毒状態で、CARUのごはんにありつけないことが明らかにわかったときしか、他のペットフードを食べません。試しにCARUと他のドライフードを混ぜ合わせてみたら、ドライフードの周りを舐めて、時にはドライフードを自分のボウルから投げて、CARUのペットフードだけを食べようとしていました。

    イボンヌMとリレイ


  • CARUは勝者。ずーっとこれでいくつもりです!

    ザヒダKとミニー


  • クシュラはごはんの時間だとわかったら、CARUを待ちきれないんです。食べ終わったら、少しの食べ残しもないことを確認します!彼女は食べることが大好きなので、ジャンクフードを与える罪悪感を感じずに済むことは私もうれしいです。彼女にとって最高の商品を作ってくれるなんて、すばらしい!

    エリザベスKとクシュラ


  • 5匹の愛犬にCARUをあげてみたら、たちまち病み付きになりました。食事中のムービーを撮ろうとしましたが、食べるスピードについていけませんでした。私の従業員2人もクライアント2人もCARUを試し、みんなの愛犬がそろってCARUが大好きになりました。最後の一口まで舐めとって平らげるので、お皿はいつもピカピカです。

    ジェンM


  • KARUは食べるのが大好きでした。私たちは彼のために会社を始めたのです。

    エイドリアンP、パメラP、KARU


  • シャドウはこの新しい食べ物を愛して止みません!私の食欲も刺激される香りです。まるで野菜スープですね。

    アリソンWとシャドウ


  • ホップスコッチは、CARUのペットフードを他より格段に気に入っていて、CARUなしでは食事を摂りません。明らかに甘やかしてしまっているのですが・・・。最初はCARUを単なる流行の商品だと思っていましたが、パッケージで「愛犬のため」だと謡っていたのを思い出し、考えを改めました。

    クインシーMとホップスコッチ


  • 今朝サディーとスタンリーに大さじ2杯のCARUをあげて、少しずつ慣らし始めたところです。厄介な偏食持ちのサディーはこれまでにないくらいのがっつきよう。スタンリーは好き嫌いはありませんが、逆に彼女が気に入れば本物のペットフードであると言えると思っています。このムービーは、CARUのCanine Cuisineをスタンリーが食べている様子です。サディーは吠えませんが、スタンリーは面白いくらい毎朝吠えています。

    ジャネットL、サディー、スタンリー


  • コンテッサはものすごくCARUが好きです。彼女は豆とニンジンを食べ、最後にエンドウを食べて食事を終えます。私たちはCARUが魔法の粉でも入れているんじゃないかと思っています。

    フランR、グレースRとコンテッサ


  • 私たちの愛犬はCARUの夕食が大好きで、私たちはそんな彼らとCARUが好きです!

    エリンD、モリー、ペッパー


  • 僕は11歳のボーダーコリー、ラッキーです。家族と散歩するのと同じくらい、食べることが大好きです。でも、僕はCARUペットフードなしでこの数年を過ごせたとは思えません。CARUを知ってしまった後では、前の食事に戻ることはできません。コンテストで勝ち、人生を変えられたのもCARUのおかげです。ワン!

    エリザベスCとラッキー


  • このビデオを見てください!

    サラー・M・ドーザーとダフィー


  • コーディもCARUが大好き!

    クリスティBとコーディ


  • パパがボウルを私の前に置いたとき、すぐにそれが何か新しいものだとわかりました!ドライタイプのペットフードには飽き飽きしていましたが、CARUは違いました。シチューは肉っぽくておいしかったし、パパの夕食と同じように、肉汁が溢れていました。おかわりできるように、座って、足を振って懇願したのですが、1日に2回しか食べられません。犬としての人生はときどき厳しいですね!ベストを尽くします。ゴールデンドゥードルのハーベイ

    ボビーMとハーベイ


  • 親愛なるCARU、健康的でおいしい食事で私たちのお腹を満たしてくれてありがとうございます!わんダフル!ワンワンワン!

    アイリーンC、ミニ、ミスタービッグ、モキ


  •  ロッキーはウェットタイプのペットフードが好きです。CARUと一緒じゃないと、彼はドライペットフードを食べません。

    ジャニンG、マーサM、ロッキー

あなたの声もお聞かせください!

わんちゃん・ねこちゃんの写真(jpegのみ)と短いメッセージ(100文字以内)のみで結構です。info@carujapan.comまでメールください。

あなたのお名前、わんちゃん・ねこちゃんのお名前、メールアドレス、メッセージのタイトルを必ず記入してください。

ムービーを投稿したい場合は、まずYouTube®に投稿していただき、そのURLをメッセージに貼付けてください。

投稿されたすべてのストーリーがサイトに掲載されるわけではありませんので、ご理解・ご容赦ください。